「だらだら勉強」はもう卒業!効率的に学習するための3つのコツ

過去の記事から「だらだら勉強」卒業に効く3つの方法をご紹介。

P1020087

時間を決めて学習する

「25分」をどう使うかがカギになる 短い時間集中できる仕組みとは – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

25分でなくても、決まった時間内で終わらせる、ということは意識したいですね。

やることは事前に決めておく

「お品書き」って実は勉強の時にも大事 質の良い勉強は始める前に決まる – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

勉強をしながらやること考えるのではなく、あらかじめ考えておくからこそ、そのことに集中できるのです。

記録を取って自分のペースを知る

本当の「マイペース」は「自分のペースを知っている人」 マイペース学習のすすめ – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

時間をかけようと思ったらいくらでもかけられます。
自分で何にどれくらいかかるか知っておくと、より効率的に学習できます。

まとめ

集中して短時間で終わらせることができれば、自由時間も増えるし気持ちがいいですよね。
是非おうちで工夫してみてください。

この記事を書いた人

杉原 伸太郎

1977年11月18日東京都生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒。
大手学習塾での勤務を経て2010年4月SF-Learningを起業。
「考える力」をつける指導を目指し、未来の担う子供たちを応援。
小学校PTAをはじめ、地域活動にも参加。
常に新しいことを取り入れて、日々変化し続けています。
2児の父。