来週からメルマガ新シリーズ「夏休みをどのように過ごすか」

毎週火曜日に発行のメールマガジン、来週からは新シリーズです。

a0003_001841_thumb.jpg

テーマはこちら

1.だらだら過ごさないためのたった一つの方法      
2.予習なのか復習なのか、それが問題 
3.宿題を計画的に行う方法
4.普段できないことをする

初回の内容をちょっと出し

テストがある、締め切りがある…、など、何か追われるものがないと人はなかなか動かないもの。
特に日々の生活で忙しい中高生はなかなか追われてしまいがち。
でも、ちょっとした工夫をするだけで、日々の過ごし方が大きく変わります。
果たして、その工夫とは。

ご購読はこちらから。

毎週火曜日午後8時ころの配信ですので、ご登録はおはやめに。

この記事を書いた人

杉原 伸太郎

1977年11月18日東京都生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒。
大手学習塾での勤務を経て2010年4月SF-Learningを起業。
「考える力」をつける指導を目指し、未来の担う子供たちを応援。
小学校PTAをはじめ、地域活動にも参加。
常に新しいことを取り入れて、日々変化し続けています。
2児の父。