1日わずか10分が驚異的な進化を呼ぶ まずは短い時間から学習にチャレンジ!

このブログでも「コツコツに勝るものはない」ということはよく書きますが、やはり、「コツコツ最強説」は間違っていない。

以前、facebookでおもしろいことが流れてきたので、紹介します。

  • 1.01を365乗すると37.8になるんだそうです。
  • 0.99を365乗すると0.03になるんだそうです。

 
これだけ言われてもよく分からないですね。

いわゆる「複利」の考え方なのですが、
つまり、1万円の貯金に毎日1%ずつの利息をつけると、1年後には約37万8000円になる。

すごいぞ、「複利」パワー

言い換えると今あなたの持っている能力を「1」だとして、

  • 毎日1%ずつ努力を積み重ねれば1年後には37.8倍になる、ということ。
  • 毎日1%ずつ怠ければ1年後にはほとんどなくなる、ということ。

 
です。

経済評論家の勝間和代さんの言葉を借りれば、1日0.2%の努力で1年後には2倍になる、とのこと。

日々の積み重ねって、とっても大事なことが分かる一つの考え方ですね。

jikanwari_soft

「1%の努力」、「0.2%の努力」とはなにか。

1日に起きている時間が18時間だとして、
1%は約10分です。
0.2%ならばたったの2分です。

2分なり10分なりちょっと頑張ることをくりかえすだけで、将来は全く違う、ということが言えるでしょう。

  • いつもよりちょっとだけ丁寧に宿題をやってみる。
  • コマーシャルの合間に英単語をちょっとだけ覚えてみる。
  • その日の授業のノートをまとめなおしてみる。
  • ちょっとずつ本を読み進めてみる。

などなど。

10分でできることなんか、たくさんあります。

逆に、その10分をさぼることが自分にとって良くないことも分かると思います。

  • 宿題を適当にやって学習時間を短くする。
  • 10分だけいつもよりゲームを長くやる。
  • 時間が空いたときになんとなくテレビをつけてしまう。

などなど。

毎日気を張って過ごすのは大変ですが、そういった「たった10分」気を抜くことが積み重なると大変なことになるわけです。

まとめ

「毎日学習時間を作りなさい」って、子どもの皆さんはよく言われます。
「毎日」って聞くとハードルが高い気がしてしまいます。
ていうか、正直面倒かもしれない。

でも、10分くらいならできそうですよね。
たかが10分でも。1年続けると、あなたの力が37.8倍です。