For Study勉強会#1開催! 大変勉強になり、盛り上がりました! 

9月15日に、はじめてのFor Study勉強会を大阪で開催いたしました。

参加してくださった先生方ありがとうございました。

内容

For Studyをつくる背景となった学習塾FRONTの取り組み

P1030726

まずは前半、For Studyの原形となる学習管理を真っ先にはじめられた学習塾FRONTの植田先生から、指導の仕方の紹介や取り組みについてお話がありました。

学習塾FRONTはすばらしい塾。

立地や地域性をとてもうまく生かし、「あったかい塾」作りをされています。

生徒さんのことを本当によく考えられて、やられていることがとても素敵です。

私も何度もFRONTの様子は聞いたことがありますが、いつもびっくりさせられます。

SF-Learningでの利用法とフォースタディジュニアについて

P1030736

続いてSF-Learningの様子をお話ししました。

どちらかというと、

  • こちらは教師がどのように使っているか
  • どういった理念で使っていければよいか

というところに力点を置きます。

また、小学生向けに作成した「フォースタディジュニア」についても説明し、ただの連絡帳ではなく、その後のFor Studyにつながる仕組みを主にお話しいたしました。

ディスカッション

残った時間で、質疑応答とディスカッション。

実際使っている先生方は、各塾でどのように活用してくださっているかお話し下さいました。

  • 小学生にもFor Studyの書き方を工夫されて指導されている先生
  • For Studyをまず書くところから、入塾時の指導をされている先生

進行している私も勉強になることが大変多かったです。

 

まとめ

なかなか思い通りの進行ができず、反省が多かった会でしたが、皆さんから良い反応をいただき一安心。

少しでも収穫のある会であれば、幸いです。

 

追伸

なお、10月19日(日)東京四谷で同内容のセミナーを実施いたします。

ぜひご参加ください。

P1030755

この記事を書いた人

杉原 伸太郎

1977年11月18日東京都生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒。
大手学習塾での勤務を経て2010年4月SF-Learningを起業。
「考える力」をつける指導を目指し、未来の担う子供たちを応援。
小学校PTAをはじめ、地域活動にも参加。
常に新しいことを取り入れて、日々変化し続けています。
2児の父。