[不定期連載:親指しふたーへの道8] タッチタイピングまでもう少し?

しばらくぶりのこの話題。

毎日、とはいかないまでも、順調に練習を重ねています。

私の成長を見ていただくことで、皆さんのとって何かのヒントになれば幸いです。

ここまでの記録

6/27 596字/15分(分速40字)

6/26 562字/15分(分速38字)

6/25 424字/15分(分速28字)

6/24 596字/15分(分速40字)

6/23 570字/15分(分速38字) この日より魯迅著「故郷」の書き写しに挑戦

6/22 505字/11分45秒(分速44字) メロスは無事に助かりました。

6/19 544字/15分(分速36字)

6/18 687字/15分(分速46字)

6/17 567字/15分(分速38字)

6/16 609字/15分(分速41字) メロス継続中。

スピードは安定、というか、停滞というか。

 

最近の課題

同じ間違いを繰り返す

間違える字が決まってきた印象です。

「か」「た」「て」 …よく使うので、打ち間違える

「れ」「ゃ」 …人差し指を一つずらし忘れる

「ふ」「そ」 …左右を間違える

このあたりでのミスが多いようです。

あまり使わない文字に動揺

半濁音とか、「あいうえお」の小文字とかはなかなか出番がないだけに、久々に出てくるとちょっと動揺します。

そのために次の入力が荒れる。

立て直しのために、タイムロスが生じます。

意外とキーボードを見ている

まだ手の位置を気にしているせいもあるのでしょう。

キーボードとディスプレイを半々くらいで見ているでしょうか。

しかし、配列表は見なくなりました。

まとめ

タッチタイピングするにはもうちょいかかる、ということ。

練習して2か月ですからまあ、こんなもんかもしれません。

だんだん実践で使い、慣れていきます。

ここまでの軌跡

[不定期連載:親指しふたーへの道7] いよいよ伸びてきた、のか?
不定期連載:親指しふたーへの道6 メロスはまだ走らないが練習は順調
不定期連載:親指しふたーへの道5 今日から仕切り直し
不定期連載:親指しふたーへの道4 毎日やれば間違いなく伸びる!
[不定期連載:親指しふたーへの道3] 実用化はまだ遠い?!
不定期連載「親指しふたーへの道」2 1週間で驚きの速さに?!
[不定期連載:親指しふたーへの道1]ホームポジション半分くらいおぼえた…か。
 

この記事を書いた人

杉原 伸太郎

1977年11月18日東京都生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒。
大手学習塾での勤務を経て2010年4月SF-Learningを起業。
「考える力」をつける指導を目指し、未来の担う子供たちを応援。
小学校PTAをはじめ、地域活動にも参加。
常に新しいことを取り入れて、日々変化し続けています。
2児の父。