Read Article

「今日のすぎさま」まとめ16 計画をうまく使って充実した夏休みを過ごそう

今日のすぎさま(@sugisama_today)さん | Twitter
今日のすぎさま(@sugisama_today)さん | Twitter

「今日のすぎさま」まとめ15 間違えたってわからなくたっていいじゃないか – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ14 何とか100本達成しました! – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ13 今の時期に身につけたい学習のコツ – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ12 新学期だから伝えたいこととは
「今日のすぎさま」まとめ11 本番のつもりで練習に臨むこと – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ10 目的を持って勉強することが大切です – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ8 勉強には順番や段階があるということ – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ8 受験直前ですが受験にこだわらない内容です – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ7 最近フォロワーさんが増えてきています – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ6 中学生になったら役立つことをたくさん書きました – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ5 2018年もつぶやき続けていきます – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ4 普段の勉強はほんのちょっとの工夫で変わる – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ3 テストの結果を普段の勉強に結びつけるには – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ2 勉強が得意になるかならないかは紙一重 – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
「今日のすぎさま」まとめ1 ほぼ毎日学習のコツをつぶやいています – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

いよいよ夏休み、夏休みといえば宿題ですね!
もちろん計画的に宿題をやったほうがいいのですが、でも予定通りにならなければ計画を作り直すことだって大切なのです。
うまく計画を活用して、充実した夏休みにしたいですね。


漫然と言われたことをこなすのではなく、今何のための勉強をしているか考えながら行うことが大切。
テストで得点を挙げようと思ったら、そういうところが結果をきめます


成長には痛みが伴います。
だからこそ本気で成長を望まないと、達成できないのです。


人に説明できるくらいになれば学んだことを自分のものにできている、と言えますね。


「初日で宿題終わらせるぞ!」とか「夏休みの最後3日で終わらせるぞ!」とか意気込むお子さんが少なくないです。
実行できればいいのですが、そうそううまくはいかないもの。
だから計画が大切なんです。


言葉を覚えるには五感をフル活用することが大切。
文法だけ覚えたって、単語だけ書いて覚えたって、なかなか使いこなすところまでいかないもの。
逆に文法があいまいでも、耳から正しい英語を入れるだけで理解が早まることもあります。


実際的な量や大きさがともなうと、数の理解力は飛躍的に伸びます。
小数分数も同じですね


学校で学ぶことは抽象的なことだったり、世の中のルールだったり。
「つまりこれって、日常生活の中でいうとどういうことかな」という視点から考えると途端にわかりやすくなります。


季節ネタですね。
通信表をみてその結果に納得いかなかったとしても、そこには何らか理由があるはず。
その理由を知ることが大切ですね。


休みがたくさんあるとついだらだらしがちですが、だからこそ短い時間を効率よく使いたいもの。
やるときはやる、やらないときは思いっきり体を休めたり遊んだりしたいですね。


計画は1回作って終わりにしていいものではないですね。
うまくいかなかったり、予定以上に進んだらきちんと立て直すことが大切です。

URL :
TRACKBACK URL :

このブログの作者

20年後のリーダーを育てる 杉原伸太郎

都立戸山高校、慶應義塾大学総合政策学部卒。

米国NLP™協会認定プラクティショナー

マザーカレッジ認定講師

学習塾SF-Learning代表とし、神奈川県秦野市内の小中学生に既存の学習塾の常識を打ち破る指導を実践するとともに、学習計画帳の制作販売を全国向けに展開。

コミュニケーションワークショップ実績多数。

ブログ「小中学生の親子が知りたいとっておきの学習法」

メルマガ「親子で学びたい小中学生の学習法」

詳しいプロフィールはこちら。

「20年後のリーダーを育てる」 SF-Learning代表 杉原伸太郎の紹介 – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

Return Top