Read Article

【2017年10大ニュースその6】今年は3回ワークショップを主催しました

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

今年の10大ニュースはこちら。

【2017年10大ニュースその1】塾の体制づくり&うまくいった授業リニューアル – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
【2017年10大ニュースその2】息子が無事に小学校卒業そして寮生活開始! – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
【2017年10大ニュースその3】情報発信のツールが増えた(1) 小冊子の製作 – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
【2017年10大ニュースその4】情報発信のツールが増えた(2) Twitter使ってます – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
【2017年10大ニュースその5】塾は一気に世界進出?! Lebro立ち上げ – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

ワークショップを3回出来ました。

2月、4月、11月と3回自前のワークショップをしました。
決して暇なわけではないですが、こういった活動ができた自分にびっくり。
そして、それを許してくれているスタッフに感謝。

出張講座開催!「ハッピーママパパ講座」 今回のテーマは「聴き方」 – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
第2回ハッピーママパパ講座無事終了 想定以上に皆さんの反響をいただきました – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法
ワークショップ開催報告! 新たな出会いと新たな発見と、そして… – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

子供に直接かかわることだけが仕事ではない

私は昨年から「20年後のリーダーを育てる」というキャッチフレーズを使っています。
「20年後のリーダー」は決して一人で育てるものではない。
むしろ、学習塾というのは子供とかかわる時間は限られています。
それだけでは足りない。

やはり子供たちが大部分を過ごす家庭や学校の役割が大切です。

ですから保護者の方へのアプローチが必要と考え、大人向け講座を考えました。

今後やりたいこと

年3回くらいは自前で開催したい。
今使っている相模大野の会場は非常に使いやすいので、大変重宝しています。

また最近自分がやりたい方向が少し見えてきたので、自分の特徴を出していきたいです。
あとはぜひご依頼をいただけるようになりたいですね。

まとめ

セミナー講師としての活動はまだまだ始まったばかり。
改善点もたっぷり。
実際実施してみると、自分でも気づきますし、また、受講者の方からもフィードバックをいただけるのがありがたい。
さらに成長をしていきたいです。

ついでに宣伝

1月28日に相模大野で2018年第1回目のセミナー行います。
詳しくは、
第2弾ワークショップ受付開始! 「『基礎学力』とは何か ~家庭でできる取り組みとは~」 – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

URL :
TRACKBACK URL :

このブログの作者

20年後のリーダーを育てる 杉原伸太郎

都立戸山高校、慶應義塾大学総合政策学部卒。

米国NLP™協会認定プラクティショナー

マザーカレッジ認定講師

学習塾SF-Learning代表とし、神奈川県秦野市内の小中学生に既存の学習塾の常識を打ち破る指導を実践するとともに、学習計画帳の制作販売を全国向けに展開。

コミュニケーションワークショップ実績多数。

ブログ「小中学生の親子が知りたいとっておきの学習法」

メルマガ「親子で学びたい小中学生の学習法」

詳しいプロフィールはこちら。

「20年後のリーダーを育てる」 SF-Learning代表 杉原伸太郎の紹介 – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

Return Top