当面のSF-Learningの対応について

2月27日、公立の小中高校への休校要請があった旨報道がありました。
昨今の状況をふまえ、SF-Learningの方針をお伝えいたします。
(会員向けにお送りした内容を一部引用してお送りいたします)

  1. 3月以降につきましては、予定通りの開講をいたします。

    当方では空気清浄機を24時間稼働させるなどの準備を整えております。

    もちろんご家庭の判断でご欠席されることは構いません。

    ただし弊塾は月単位でのご契約ですので、1か月まるまるお休みされるということでなければ、ご欠席に伴うご返金につきましては致しかねます。

    なお小学生で振替受講の対象の方についてはご相談ください。

  2. ご家庭での体調管理は今まで以上にお気を付けください。
    • 咳が少しでも出るようなら、マスクの着用をお願いいたします。
    • 微熱がある、だるい、風邪症状がみられるなどでの体調不良が見られる場合ま無理せずご欠席ください。
    • 来塾時には必ず入り口で手指の消毒をお願いいたします。また手洗いうがいもお願いいたします。
    • 当方も必要に応じてマスクの着用をいたします。
  3. 午前中や午後などの開講については、ご要望がありかつ私の予定が空いているようであれば開講します。別途会員の皆様にはお伝えいたします。
  4. オンラインでの質問対応も従来通りいたします。必要に応じて個別に動画授業の作成も致しますので、ご希望あればお伝えください。
  5. また時間の許す限りオンライン授業も行えますので、ご希望あればお伝えください。(個別指導と同じ扱いです)

その他、当方からの情報は随時Comiruを通じてお伝えいたしますが、その他厚生労働省や神奈川県、秦野市などのホームページも随時ご参照ください。

この記事を書いた人

Shintaro Sugihara