Read Article

遠隔でのライブ授業のメリットとは これからは塾に通うだけではなくなる

昨年より、「面倒見のいい映像授業」Lebroを始めています。
スタッフが協力して、とても素敵なPVを作ってくれました。

Lebroについて、くわしくは、

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

塾に通わないメリット

Lerboは家庭に居ながらにして、塾と同じサービスを受けられるもの、とお考え下さい。
塾に通わない、ことでいろんなメリットがあります。

移動に時間を使わない

中学生を見ていると、部活終わって急いでご飯食べて塾来る、という子が多い。
時間の余裕がないんです。
移動しなければ、あわてる必要はありませんね。

夜に出歩かなくて済む

私が仕事を終えて帰るときに、道すがら塾帰りと思しき中学生よくすれ違います。
公園でちょっとお友達と話していたり、お友達と別れる交差点で話をしていたり、結構遅い時間まで中学生が外にいるのを見かけます。
何かあったら、と思うと、ちょっと心配になってしまいますよね。
家で学習、と決めれば、その心配はなくなるのです。

いつもの勉強場所で学習できる

以前もやる気スイッチはひとによって違いますが、人によっては場所に影響を受けます。
「この場所に来ればやる気が出る」
塾というのは、この性質を使って、勉強する場を提供している部分があります。
しかし、逆手に取れば、いつもの勉強部屋を勉強スペースにすることだってできるのです。

いつでも授業参観

おうちの方とお話をしていて、「うちの子、「塾できちんとやってるんですか?」なんて聞かれることがあります。
おうちで学習するなら、いつでも様子が見られますね。
ついでに、教師がどんな授業をしているのか、も見ていただけるのです。

まとめ

これからの時代、「塾」という場に集まって勉強するだけが、すべてではないはず。
体験授業もやってますから、ぜひお問い合わせください。

詳しくは

URL :
TRACKBACK URL :

このブログの作者

20年後のリーダーを育てる 杉原伸太郎

都立戸山高校、慶應義塾大学総合政策学部卒。

米国NLP™協会認定プラクティショナー

マザーカレッジ認定講師

学習塾SF-Learning代表とし、神奈川県秦野市内の小中学生に既存の学習塾の常識を打ち破る指導を実践するとともに、学習計画帳の制作販売を全国向けに展開。

コミュニケーションワークショップ実績多数。

ブログ「小中学生の親子が知りたいとっておきの学習法」

メルマガ「親子で学びたい小中学生の学習法」

詳しいプロフィールはこちら。

「20年後のリーダーを育てる」 SF-Learning代表 杉原伸太郎の紹介 – 小中学生の親子が知りたいとっておきの勉強法

Return Top