Read Article

Twitterの力はいまだ衰えず 改めてSNSの使い方を考えようと思った日

今日はこまごま立て込んでいるのでちょっと軽めの記事。

あまり政治的なことは当ブログに書かないようにしているのですが、気になった話題なので
(ですから、私の支持政党がどうとか、そういう話をするつもりはありません)

立憲民主党ができてわずか数日でTwitterのフォロワー数が各政党の中でトップになったとネットニュースが報じています。


これを書いている段階ではすでに13万人。

立憲民主党への注目の高さとともに、Twitterの拡散力はいまだに恐るべきものだ、ということが言えます。

ほかの党とパラパラ見比べていると、なんとなく違いが見えてきます。

  • かなり頻繁な更新頻度。
  • 演説の書き起こしが多い。(他政党はフライヤーの画像、写真や動画を張り付けただけが多い)
  • 結果として、いいねやリツイート、コメントが多くつく。

どちらかというとInsta映えとかインスタジェニックとか、SNSでの写真の利用法に注目がいく昨今。
文字情報や動画を生かした使い方ももっと効果的になるな、こんな機会にちょっと勉強になってます。
なるほど、私も使い方を見直さないといけないかな。

子どもたちでもTwitterやInstagramを使っている子は多い様子。
もしかしたら子供たちの方がこれから上手に使えるようになるのかもしれません。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top