Read Article

「面倒見のいい動画授業」はじめます1 なぜ「面倒見のいい」なのか

起業して7年半、新しい塾の形態として、オンライン学習塾を立ち上げることとしました。
オンライン学習塾自体は、すでに10年前には存在していましたので目新しいものではないですが、

現在の準備状況はこちらからご覧いただけます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

オンライン授業の大きなメリット

パソコンなどを使った授業を受講する一番のメリットは「どこでも受講できる」「家で受講できる」ということ。
つまり、学習のために移動することがない、わけです。

例えば、行きかえりの途中で危険なところがある地域もあります。
例えば、ご家庭の事情でご送迎が難しい地域もあります。

そういった移動のリスクなく、学校以上の深い学習ができることが大きなメリットですね。

人間的な関係性があるからこそ教育

以前もどこかで書きましたが、教育には人的な関係性が必要です。
必ずしもそれが直接的なコミュニケーションとは限りません。

例えば通信添削では、問題を解く⇒添削する、のやり取りの中で、その関係性を担保しています。

動画授業や市販の参考書はそこが大きな欠点です。
無料の動画授業はいくらでもありますが、ただ見ているだけではテレビと同じですから、お子さんによっては全く身にならない。
(以前も書いた通り、自分で勉強ができる子向けでしかありません)

SFでも以前から飛び級特進スクールの中で動画授業は取り入れていますが、ただやらせるだけではありません。
出来具合をチェックする、進度をチェックする…、など現場で必要なサポートを行っています。

今回のしくみでは授業をしている教師が直接かかわり、お子さんの学習管理をしたり、面談をしたり、といったことをすることで遠方でも人間的な関係を保ったまま指導できるしくみです。
そこが「面倒見のいい」と名付けた所以です。

詳細は少しずつ当ブログや上記リンク先で発表しますので、ぜひご覧ください。

今後の予定

10月より神奈川県内の中3生を対象に先行実施を行います。
また来年からは全国の中学生を対象に募集を開始する予定。
神奈川県以外の皆さんはもう少しお待ちください。

そして今回、全国展開への準備に向けて、今回クラウドファンディングによるご支援をお願いすることとしました。
この新しい試みを多くの困っている子供たちを救うため、ご協力いただけると幸いです。
こちらのページからお願いいたします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top