Read Article

「中高生『だら勉』追放令」 効率よく学習を進めるためのたった一つのコツ

中学生はテスト後面談が進んでいます。
テスト中の勉強を見ていて、だらだら勉強、通称「だら勉」(と今勝手に名付けたww)、を進める子が少なくないことに気づきます。
これが、実は結果を悪くする一つの原因でもあります。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

「だら勉」とは

  • その日に何を勉強しようか決めるだけで、十分以上時間をかける
  • とりあえず始めるが、あまり集中できてない
  • その結果1つの課題ばかりに時間がかかり、予定していたことが時間切れで終わらない
  • 結果やらないといけないことがどんどんたまり、テストまでに課題が終わり切らない

おおよそこういう流れになっている子が多い様子。

「だら勉」を防ぐコツ

  • やるべき課題はいつまで終わらせるかを決める
  • 計画は終わりから逆算する

いわゆる「計画的に勉強すること」が大切。
でも最大のコツは、長いスパンで考えるのではなく短く区切ること。

  • 学習時間を短く区切る
  • その短い時間で、何をどこまで終わらせるかをあらかじめ決める

まとめ

集中力はなかなか長く続けることは難しいもの
ならば、どうやったら集中しやすいか、あるいは勉強しやすいか考えるといい。

忙しい中高生ですから、「最小限の努力で最大限の結果」を出したいですよね!

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top