Read Article

読書作文コンクール最優秀賞! 中1の生徒さんが快挙!ありがトン!

以前行われた、読書感想文コンクールの話題。

くわしくはこちら。第2回読書作文コンクール | 神奈川県私塾協同組合

SF-Learningからエントリーしたもののうち、中学1年生相原綺羅さんの作品が最優秀賞に選ばれました!

昨日は表彰式がおこなわれ、私と教室長芳賀がお邪魔してきました。

P1030691

手作りの表彰状。

今回このコンクールを紹介してくださった、Gゼミナールの小川先生作。

神奈川県秦野市の学習塾・進学塾・集団指導・高校受験専門|Gゼミナール

P1030687

作者のさわとんさんから直接表彰状を受け取ります。

さわとんさんについてはこちら。「うつ専門カウンセラー」澤登和夫プロフィール | 株式会社ありがトン

この読書作文コンクールの素晴らしい点は、作者であるさわとんさんが、全作品を読んでくださり、賞を授けてくださるところ。

ただ美文を書くだけでなく、作者の言いたいことを掴む力、上手でなくても相手に伝わる文章を書く力が問われます。

私が何か指導したとすれば、「さわとんさんにお手紙を書くつもりで書いてごらん」って言ったぐらい。

相原さん、本当に頑張りました!

P1030692

おめでトン!

そして、晴れの舞台を見させてもらってありがトン!

また、素敵な課題文を書いてくださり、相原さんに賞を授けてくださったさわとんさん、どうもありがトン!

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top